やってはいけないお約束

テレフォンレディは基本的に制限を設けるものではありませんが、
3点ほどお約束があるので、それは抑えておきましょう

  • テレフォンレディということを明かさない
  • 相手をけなしたり、バカにしない
  • 待ち合わせを連発しない

テレフォンレディということを明かさない

お相手はどういうノリの方か分かりません。
なので、半ばお約束化していても、アルバイトであることを明かすことはNGです。
万一、これを行うと、最悪の場合解雇になる場合もあります。
所属している会社のルールをいまいちど確認しましょう

相手をけなしたり、バカにしない

仕事に限らず、やってはならないことですが、
これを行っていると確実にクビになります。
ユーザーが気持ちよくお話しできるように、
サービス業ということを理解して、会社の求める態度で臨みましょう。

待ち合わせを連発しない

これは働かないとなかなか分からないことですが、
話す内容が無くなると、無理やり会話を続けるために待ち合わせに話題を展開しがちです。
しかし、待ち合わせを連発するとテレクラの信用がなくなり、ユーザー減少の原因になるので、
ルールとして明確に禁止をしているところもあります。
もし、ルール化されていなくても出来ない約束はしないようにしましょう。

テレフォンレディを生業とする場合は、
これらのお約束をアタマに入れておくようにしましょう。

>>素人でも月30万以上稼ぎ続ける秘密

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年10月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:会話のコツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ