やってはいけないお約束

テレフォンレディは基本的に制限を設けるものではありませんが、
3点ほどお約束があるので、それは抑えておきましょう

  • テレフォンレディということを明かさない
  • 相手をけなしたり、バカにしない
  • 待ち合わせを連発しない

テレフォンレディということを明かさない

お相手はどういうノリの方か分かりません。
なので、半ばお約束化していても、アルバイトであることを明かすことはNGです。
万一、これを行うと、最悪の場合解雇になる場合もあります。
所属している会社のルールをいまいちど確認しましょう

相手をけなしたり、バカにしない

仕事に限らず、やってはならないことですが、
これを行っていると確実にクビになります。
ユーザーが気持ちよくお話しできるように、
サービス業ということを理解して、会社の求める態度で臨みましょう。

待ち合わせを連発しない

これは働かないとなかなか分からないことですが、
話す内容が無くなると、無理やり会話を続けるために待ち合わせに話題を展開しがちです。
しかし、待ち合わせを連発するとテレクラの信用がなくなり、ユーザー減少の原因になるので、
ルールとして明確に禁止をしているところもあります。
もし、ルール化されていなくても出来ない約束はしないようにしましょう。

テレフォンレディを生業とする場合は、
これらのお約束をアタマに入れておくようにしましょう。

>>素人でも月30万以上稼ぎ続ける秘密

タグ

2011年10月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:会話のコツ

で、テレフォンレディは何をすればイイの?

テレフォンレディは、男性からのコールに対してお話のお相手をします。
基本的にはテレフォンオペレーターやテレアポのアルバイトと大差はありません。
異なるのは、男性の目的が交際にフォーカスされている点です。
なので、男性に合わないといけないとか、何時間話さないといけないといった縛りは通常ありません。

仕事をするうえで気をつけないといけないことは、
お仕事の前のインフォメーションで教えてもらえるので、
それに従えば問題ありません。

代表的なお約束は、
アルバイトと明かさない 待ち合わせのすっぽかしをしない 相手をディスらない などです。
特に、注意されるのが、すっぽかしです。
強引に待ち合わせに持ち込むお客さんもいるので、
流されて約束しがちですが、
これを繰り返すとお店の信用がなくなるので、
すっぽかしは非常に強く禁じられます。
アルバイトする以上は、お店のルールに従いましょう。

それ以外では、待機中は何をしていても構いませんし、
転送待ちであれば、家で何をしていても大丈夫です!
有効に時間を使って賢く稼ぎましょう!

>>有効に時間を使って、月50万を余裕で稼ぐ方法!!

タグ

テレオペが副業にピッタリな理由

副業の条件は何でしょう?
時間にとらわれない 本業の邪魔にならない 働いた分成果になる といったところでしょうか。 この中で一番ネックになるのは、時間にとらわれないではないでしょうか?

たいていの仕事は、勤務時間が決まっています。
その点、テレフォンレディは、時間的な拘束がありません。
しかも、転送ならば場所も選ばないので、本業の邪魔になることもありません。
さらにお話しした分は確実にお給料として戻ってくるので、
働き損ということがありません。

また、通常の仕事であれば、器機の操作方法を覚えたり、PCスキルが必要になりますが、 テレオペは特殊な技術は必要なわけではないので、
慣れるまでに時間がかかるとか、働くための勉強も必要ありません。
極端にいえば、登録したその日から高収入をGETするチャンスがあるのです。

こういった点から、テレフォンレディ(テレオペ)は副業をするのにピッタリな職種といえます。
在宅ワークや内職はとかくアルバイト代を叩かれがちですが、テレフォンレディーはむしろ、高額バイトの部類に入るものです。
副業でがっつり稼ぎたいと思っている方は是非、ご一考ください。

>>有効に時間を使って、月50万を余裕で稼ぐ方法!!

タグ

このページの先頭へ